Photo記  紫陽花(ユキノシタ科)
花言葉・・移り気
梅雨の季節を彩る花・紫陽花・この花ほど雨が似合う花がほかにあるでしょうか・・花の色が白から青紫色・紅紫色と
変わるので「移り気」と言う少し軽い花言葉を貰っていますが紫陽花はけしって移り気なのでは有りません。
本来紫陽花は青色ですが、土壌が酸性だとブルー系にアルカリ性だとピンク系に自分に与えられた条件・環境を
ありのまま受け入れて適合していくどこかのだれかさんみたいに謙虚で辛抱強い花なんです。

  小牧市総合公園「市民四季の森」あじさいの丘  2007年6月26日撮影(反省・撮影時期が遅すぎました)
シンプルで落ち着いた風情の・・ガク紫陽花    アルバム紫陽花にズームインへどうぞ
華やかな・・セイヨウ紫陽花 ソレソレ・・アノアノ話
私の幼い頃
家の庭に咲いていた紫陽花・・
こんもりとした大株で当時の私の
身長位の高さはあったと思う。
花はこんもりとした手毬状で
ブルーがとてつもなくあざやかだった。
雨にぬれるとその青さは一層深みを増した
私はその鮮やかな青さに冷たい霊気を感じ
近寄りがたくあまりこの花が好きでなかった
雨に打たれながらも懸命に咲く紫陽花に
少し嫉妬していたかもしれない・・
ジトジトと良く降る雨が嫌いだったから・・
子供心にそう感じたかもしれない。