てるてる坊主


 

中山晋平が初めて作曲した
童謡といわれている
大正10年「少女の友」で
詩が発表され、のちに詩、
曲ともに改められる。


著作権保護期間中で
歌詞の掲載はできません





作詞 浅原鏡村
作曲 中山晋平

大正初期作曲