赤とんぼ


三木露風が北海道函館付近の
トラピス修道院において講師を
していた頃、幼少時代に見た
赤トンボの風景を描いたものと
されている。大正10年の
「樫の実」に詩が発表され
昭和2年に山田耕作が曲をつける




著作権保護期間中の為
歌詞は掲載出来ません



作詞  三木露風
作曲  山田耕作